(上り)天塩中川駅下中川駅(廃止)歌内駅→(下り)問寒別駅
JR宗谷本線
歌内駅
(Utanai)

◆2018年5月3日(木)撮影
開業:1923(大正12)年11月10日
※1951(昭和26)年7月20日に宇戸内(うとない)駅より改称。


所在地:北海道中川郡中川町字歌内

キロ程:170.3km(旭川起点)
駅名由来
アイヌ語の「ウッナイ(ut-nay)」(肋骨・川)に由来する。
「ウッ」、あるいは「ウッナイ」に由来する地名・駅名は北海道内各地にある(旧名寄本線宇津駅、ウトナイ湖など)が、本流の両岸から小さい支流が流れ込む様を、背骨とあばら骨にたとえた地名であるとされる。
当初は、地名・駅名とも「宇戸内(うとない)」が当てられたが、のちに現在の名前へ改称されている。

その他

※参考、引用サイト:Wikipedia

駅名標

駅舎(待合所)

上り(旭川方面)

下り(稚内方面)

駅前(1)

駅前(2)

駅舎(待合所)内(1)

駅舎(待合所)内(2)

上り(旭川方面)望遠撮影。S字に湾曲しているのは、かつて列車交換可能駅で線路が左側にもう一本あった名残。

現在の車掌車改造駅舎のそばには昔の駅舎の土台が残っています。

TOP旅の記録路線各駅巡礼写真のページJR宗谷本線(北海道)>歌内駅(北海道)