(上り)雄信内駅安牛駅→(下り)南幌延駅
JR宗谷本線
安牛駅
(Yasuushi)

◆2018年5月3日(木)撮影
開業:1925(大正14)年7月20日

所在地:北海道天塩郡幌延町字開進

キロ程:189.7km(旭川起点)
駅名由来
アイヌ語の「ヤシウシイ(yas-us-i)」〔(網で)魚をすくう・いつもする・所〕に由来する。天塩川にサケが上り、その網引き場であったことによる。 所在する字名は、1959(昭和34)年の字名改正で周辺地区と再編され、「開進」となっているが、これは「現在開拓適地が広大であり今後の開拓を大いに促進する上より」命名された名称である。

その他

※参考、引用サイト:Wikipedia

駅名標

駅舎(待合所)

上り(旭川方面)

下り(稚内方面)

駅前(1)

駅前(2)

駅舎(待合所)内(1)

駅舎(待合所)内(2)

上り(旭川方面)望遠撮影。S字に湾曲しているのは、かつて列車交換可能駅で線路が左側にもう一本あった名残。

コンクリート製の車止め。側線が伸びていた名残。

現在の車掌車改造駅舎のそばには昔の駅舎の土台が残っています。

TOP旅の記録路線各駅巡礼写真のページJR宗谷本線(北海道)>安牛駅(北海道)