(上り)南幌延駅上幌延駅→(下り)幌延駅
JR宗谷本線
上幌延駅
(Kami-Horonobe)

◆2018年5月3日(木)撮影
開業:1925(大正14)年7月20日

所在地:北海道天塩郡幌延町字上幌延

キロ程:194.6km(旭川起点)
駅名由来
幌延町中心より天塩川の上流に位置するため「上」を冠する。
なお、同地の字名が再編により「上幌延」へ改称されたのは1959(昭和34)年であるが、それ以前から現在の南幌延駅付近を含む地域を「上幌延」と呼んでいた旨が1959(昭和34)年の北海道告示にある。


その他

※参考、引用サイト:Wikipedia

駅名標

駅舎(待合所)

上り(旭川方面)

下り(稚内方面)

駅前(1)

駅前(2)

駅舎(待合所)内(1)

駅舎(待合所)内(2)

現在の車掌車改造駅舎のそばには昔の駅舎の土台が残っています。

上り(旭川方面)望遠撮影。S字に湾曲しているのは、かつて列車交換可能駅で線路が左側にもう一本あった名残。

TOP旅の記録路線各駅巡礼写真のページJR宗谷本線(北海道)>上幌延駅(北海道)