鹿島臨海鉄道8000形気動車

◆2019年6月23日(日)撮影
<概要>
 鹿島臨海鉄道8000形気動車(かしまりんかいてつどう8000がたきどうしゃ)は、鹿島臨海鉄道の気動車である。老朽化した6000形の置き換え用車両として、2016(平成28)年より新潟トランシスで製造された。大洗鹿島線で運用される。
Wikipediaより参照)

8000形
(2019年6月23日(日) 大洗駅にて撮影)

8000形
(2019年6月23日(日) 大洗駅にて撮影)

8000形
(2019年6月23日(日) 大洗駅にて撮影)

6000形(左)と8000形(右)
(2019年6月23日(日) 大洗駅にて撮影)

TOP旅の記録鉄道車両のページ>鹿島臨海鉄道8000形気動車