リゾートしらかみ(キハ40系気動車改造、HB-E300系気動車)

<概要>
 リゾートしらかみは、東日本旅客鉄道(JR東日本)が秋田駅~弘前駅・青森駅間を奥羽本線・五能線経由で運行している臨時快速列車。リゾートしらかみの車両はキハ40系を改造した専用車両で、現在「青池」「橅」「くまげら」の3編成が運用されている。
(青池編成)(HB-E300系気動車)
初代車両は1997(平成18)年に運用開始されたキハ40系改造車両で、現在は2010(平成22)年12月4日のダイヤ改正より運用開始されたHB-E300系気動車で2代目。

キハ40形(五能線 東能代~川部)
(2012年9月30日 藤崎駅にて撮影)
(橅編成)(キハ40系気動車改造)
2003(平成15)年4月より運転開始。

キハ40形(五能線 東能代~川部)(1)
(2012年4月30日 川部駅にて撮影)

キハ40形(五能線 東能代~川部)(2)
(2012年4月30日 川部駅にて撮影)
(くまげら編成)(キハ40系気動車改造)
2006(平成18)年3月16日より運転開始された車両。

キハ40形(五能線 東能代~川部)
(2012年9月29日 沢目駅にて撮影)

TOP旅の記録鉄道車両のページ>リゾートしらかみ(キハ40系気動車改造、HB-E300系気動車)