(上り)中愛別駅愛山駅→(下り)安足間駅
JR石北本線
愛山駅
(Aizan)

◆2022年5月3日(火)撮影
開業:1960(昭和35)年5月2日
※1987(昭和62)年4月1日に国鉄分割民営化と同時に愛山仮乗降場(局設定)から駅に昇格。


所在地:北海道上川郡愛別町字愛山

キロ程:36.0km(新旭川起点)
駅名由来
地名より。地名はもとは現在でも隣駅の名称となっている「安足間」と名乗ったが、隣接する上川町の愛山渓温泉への入口にあたることから、改称した。
「愛山」の由来は、1897(明治30)年に入植した人々が愛知県と山形県の出身であったことから、両県の名称を合成したものである。


その他

※参考、引用サイト:Wikipedia

駅名標

駅舎(待合所)

上り(新旭川方面)

下り(網走方面)

駅前(1)

駅前(2)

駅舎(待合所)内(1)

駅舎(待合所)内(2)

駅ホーム全景

踏切脇にある「新旭川より36km地点」を示すキロポスト。

駅隣にある「愛山22線道路踏切(新旭川より36.19km地点)」。

駅舎(待合所)はホームから離れた場所にあります。

TOP旅の記録路線各駅巡礼写真のページJR石北本線(北海道)>愛山駅(北海道)